4c4 < DeleGate version 8.1 リファレンスマニュアル --- > DeleGate version 8.2 リファレンスマニュアル 14c14 < DeleGate version 8.1 リファレンスマニュアル の日本語訳

--- > DeleGate version 8.2 リファレンスマニュアル の日本語訳

19c19 < 最終更新日:2002/11/27(v8.1.0)
--- > 最終更新日:2002/12/11(v8.2.0)
37c37 < DeleGate version 8.1 リファレンスマニュアル
--- > DeleGate version 8.2 リファレンスマニュアル
104a105 > AF_LOCAL 379a381 >

AF_LOCAL ソケット 418d419 < [-v[vdtsa]] 419a421 > [-v[vdtsau]] 619c621 < == -v[vdtsa] --- > == -v[vdtsau] 634a637 > -vu は、一般的なレベルのログを出力します。 699a703,721 > >
>    conditional parameter == (condition)parameter
> 
>
    > いくつかのパラメータと -v オプションは、 > "(condition)" をパラメータの前に置くことで、 > 条件付の制限をかけることができます。 > 現在、condition は、HostList で述べた、 > クライアントホストのリストです。 > たとえば、"(.localnet)-vs" は、クライアントがローカルネットワークからの場合、 > ログを抑圧することを示します。 > 以下のプリフィックスを伴うことで、パラメータを条件付に出来ます: > BASEURL, DELAY, DELEGATE, > FCL, FSV, FFROMCL, FFROMSV, FTOCL, FTOSV, > LOGFILE, MAXIMA, RIDENT, TIMEOUT. > この機能は、UDP ソケットに対しては動作しません >
> 5661a5684,5695 > >

> AF_LOCAL ソケット >

    > AF_LOCAL(または AF_UNIX)アドレス空間内のソケットは、 > ".af-local" のような、擬似トップレベルドメイン内のホスト名で参照できます。 > 例)"/tmp/sock" を伴うソケットは、"sock.tmp.af-local" で参照でき、 > それらは、"-Psock.tmp.af-local", SERVER=http://sock.tmp.af-local:123" などのような > コマンドラインオプションで参照します。 > このネーミングでは、ポート番号は無視されます。 >
> 5997c6031 < リリース 8.1.0 最終更新: 2002年11月26日 --- > リリース 8.2.0 最終更新: 2002年12月3日